早く妊娠したい 赤ちゃんが欲しい

はじめまして!まっつんです♪


はじめまして。
「36歳早く妊娠したい!35歳からの妊活〜36歳で自然妊娠できました」
管理人のまっつんです♪
1976年生まれのアラフォーと認めたくない38歳です(笑)
サイトをご覧いただきありがとうございます。

 

 

20歳からアパレルメーカーで勤務し、30歳で結婚。
結婚後もやりがいのある仕事を続け、結婚後2年目から子作り解禁!
子作りを解禁すればすぐにでも赤ちゃんができるものと思っていましたが
1年経っても2年経っても・・・赤ちゃんは出来ませんでした。
「早く妊娠したい!」「赤ちゃんが欲しい!」とずっと思っていましたが
実際に妊娠・出産できたのは結婚後6年目の36歳の時でした。

 

 

「どうして妊娠できないのか?」
「どうして赤ちゃんができないのか?」

 

 

はじめまして♪
「若くして結婚、子供は男・女・男の三人」それが私の夢でした・・・

 

 

私の母親は42歳で私を産みました。当時としては、かなりの高齢出産だったと思います。
結婚後8年目にしてようやく授かったそうで、子宮筋腫を患っての妊娠・出産だったため
帝王切開での出産となったようです。

 

 

今では40代女性の約3人に1人が小さな子宮筋腫を持っていると言われています。
子宮筋腫があっても妊娠することは可能ですが、早産や流産の危険性が高いので
注意が必要です。
また、子宮筋腫が原因で不妊になるケースも多いようなので早めに筋腫を取り除く手術などを
する方も多いようです。

 

 

私を出産することが大変だった母親は、自分の年齢のこともあり二人目は諦めたようでした。
ただ、私は幼いころから私はずっと「兄弟」に憧れていました
洋服やおもちゃなど好きなものを一人占めすることができましたが、
ずっと寂しかったです(_ _|||)
一緒に遊んだり、けんかしたりする「兄弟」がずっと欲しかったです・・・

 

 

また「若いお母さん」にも憧れていました。

 

 

小学校の参観日などで見るお友達のお母さんはみんな若くてキレイでした。
それに比べ私の母親は・・・
「今日はおばあちゃんが来ているの?」
お友達に言われた何気ない一言がとてもつらかったです(∋_∈)
中学生になるころにはお友達に母親を見られることが恥ずかしく・・・
「参観日には来ないで!」と母親に言っていました・・・
今考えるととても残酷ですよね・・・

 

 

そんな想いもあり・・・
とにかく早く妊娠・出産して若いお母さんになりたかったのですが
現実はとても厳しかったです・・・

 

 

そんな私がどうして妊娠・出産することができたのか?

 

 

私と同じように早く妊娠したい!赤ちゃんが欲しい!と願っている方は
たくさんいらっしゃると思います!
そして、出来れば病院での不妊治療に頼らず自然に妊娠したい!
そう願っていると思います。

 

 

もちろん!一人目に限らず二人目の赤ちゃんが欲しい!と思いながら、
なかなか自然に妊娠することが出来ない「二人目不妊」の方もたくさんいらっしゃると思います。

 

 

一人目でも二人目でも
「妊娠したい!」「赤ちゃんが欲しい!」と願う気持ちはみんな同じですよね!
そう願うみなさんに少しでもお役に立てれば!と思いこのサイトを作りました!

 

 

36歳で出産しましたので年齢的には若いお母さんではないかもしれませんが・・・(´∇`;)
いつまでも若々しいキレイなお母さんでいられるよう毎日頑張っています♪

 

 

 

 

一人目の方も二人目の方も
「年齢的に妊娠は無理かも・・・」と諦めかけている方も
「妊娠できる」という気持ちで一緒にがんばりましょう☆

 

>>管理人が妊活に成功したヒミツページへ進む

 

 

36歳妊娠したい!TOPへ戻る